ベルタ育毛剤効果

ベルタ育毛剤は無添加なのか!?調べた結果を徹底解説します。

 

 

どんなに効果のある育毛剤を使用したとしても

 

添加物が入っていて副作用が現れてしまったら

 

かえって使わないほうがいいですよね?

 

 

当然ですが育毛剤を選ぶ際は、効果や値段も

 

重要ですが無添加であるかどうかも気にしたほうがいいです!

 

 

どこで確認すればいいの?

 

って思われたかもしれません。

 

 

それは、商品の公式サイトを見て頂ければ間違いないです。

 

公式サイトを確認してみて無添加と記載されていなければ

 

添加物が入っているはずです。

 

 

 

添加物が悪いのは分かったけど

 

具体的にどういった成分が良くないの?

 

って思われたでしょう。

 

 

頭皮や身体にも良くない添加物は5つあります。

 

 

1、香料

 

2、着色料

 

3、紫外線吸収剤

 

4、プロピレングリコール

 

5、石油系界面活性剤

 

 

1つずつ詳しく見ていきましょう!

 

 

1、香料

 

香料の目的は育毛剤独特の匂いを消して

 

良い匂いを出すために使われます。

 

 

それはそれで良いのですが、確率的には

 

非常に低いですが副作用としてアレルギー反応を

 

発症してしまう人もいますので気をつけてください。

 

 

 

2、着色料

 

着色料は名前の通り、色をつけるために使用されています。

 

副作用が現れる確率は非常に低いですが

 

中にはアレルギー反応が現れる方もいますので

 

気をつけてください。

 

 

 

3、紫外線吸収剤

 

こちらも名前の通りなのですが、日焼け止め成分として使用されています。

 

副作用としてはあまり報告されていませんが、

 

刺激が強い成分ですので乾燥肌、敏感肌の方は

 

使用されないほうがいいでしょう。

 

 

 

4、プロピレングリコール

 

何それ!?

 

って思われた方が多いでしょう。

 

 

初めて聞いた方が多いかもしれませんが

 

プロピレングリコールとはアルコールの1種です。

 

 

副作用としては頭皮の炎症やかぶれが発症する

 

ことがあります。

 

 

ミノキシジルを配合している育毛剤に使用されていることが多いです。

 

敏感肌、乾燥肌の方はミノキシジルが配合されている

 

育毛剤の使用は控えたほうがいいでしょう。

 

 

 

 

5、石油系界面活性剤

 

石油系界面活性剤は洗浄力が強いのが特徴です。

 

洗浄力が強いメリットしては、頭皮を清潔に保ってくれることです。

 

 

デメリットとしては、洗浄力が強いですので皮脂を多く取りすぎてしまい

 

不足した皮脂を取り戻そうと過剰に皮脂を分泌してしまうことです。

 

 

 

頭皮や身体に良くない5つの添加物について

 

解説してきましたが少しは理解して頂けたでしょうか?

 

 

さて今回紹介するベルタ育毛剤に添加物は

 

含まれているのでしょうか!?

 

私なりに調べてまとめて見ましたので是非参考にして

 

見てください!

 

 

 

ベルタ育毛剤は無添加なのか!?

 

ベルタ育毛剤は無添加なのか!?調べた結果を徹底解説します。

 

 

先程も話しましたがミノキシジルが配合されている育毛剤には

 

添加物が配合されていることが多いです。

 

 

ただベルタ育毛剤にはミノキシジルは配合されていません

 

ので無添加なのでしょうか?

 

 

結論から言ってしまうと・・・

 

 

ベルタ育毛剤は無添加です!

 

 

ベルタ育毛剤は無添加なのか!?調べた結果を徹底解説します。

 

添加物が配合されていませんので安心して

 

使用して頂けます。

 

 

ベルタ育毛剤は、天然由来成分が99、6%配合されているんです。

 

また16の無添加になっていますので

 

敏感肌、乾燥肌の方も副作用など気にせずに

 

使用できますので安心ですね!

 

 

育毛剤を購入する際は、

 

公式サイトを確認していただき無添加かどうか

 

確認して見てください。

 

 

 

ベルタ育毛剤無添加・ベルタ育毛剤のお買得情報です。

 

 

ベルタ育毛剤の通常価格は5980円です。

 


定期コースで購入すると送料無料で

50%OFFの3980円で購入することができます。

 

また30日間の全額返金保証付きです。